ヒト・コト・ミライが交差する
リアルプレイス │ エイチ

ト・ト・ミライが交差する
リアルプレイス │ エイチ

produced by amana

EVENT

なぜ宝島社のムック本は売れ続けるのか?
ミレニアル世代の心をつかむヒットメイキング術


登壇者:皆川祐実(宝島社・編集長)


2018年9月25日(火) 19:00〜20:30

出版不況と言われているなか、付録付きムック本で好調な売り上げを叩き出しているのが宝島社。イルビゾンテ、コールマン、ふなっしー、ちびまる子ちゃん、アルフォンス・ミュシャ、佐賀県など人気ファッションブランドやキャラクターものを軸に幅広いジャンルでヒット企画を生み出し、10代〜30代のミレニアル世代を中心に支持されています。

その中核を担う仕掛け人は、若手カリスマ編集長・皆川祐実さん。本はもとより「モノが売れない時代」に、最先端のトレンドを読み解きヒットを連発させるその“アンテナ力”はどこにあるのでしょうか。エイチのイベントでは、宝島社のヒットメーカーである皆川さんに、「ミレニアル世代に刺さるコンテンツの作り方」や「売れる仕掛け」などヒット企画を生み出す秘訣を解き明かしていただきます。


タイトル なぜ宝島社のムック本は売れ続けるのか? ミレニアル世代の心をつかむヒットメイキング術
日程 2018年9月25日(火) 19:00〜20:30
会場 amana square
料金 2,500円
定員 72名
申込締切 2018年9月25日(火)

登壇者紹介

宝島社マルチメディア局第2編集部編集長 皆川祐実

1986年、栃木県生まれ。宝島社マルチメディア局第2編集部編集長。多摩美術大学美術学部情報デザイン学科卒業後、2008年に宝島社入社。企画・制作した「IL BISONTE BIBLE」は16年度年間ランキングにてファッション部門第1位を獲得するなど、時代のトレンドを的確に捉えヒット企画を数多く生み出す。17年2月から現職。

Photograph by Cavan Images/amanaimages [TOP]

2018/9/14

  • facebook
  • twitter

一覧はこちら

EVENT REPORT

これまでに開催したイベントのレポートをご紹介

LATEST EVENTS