ヒト・コト・ミライが交差する
リアルプレイス │ エイチ

ト・ト・ミライが交差する
リアルプレイス │ エイチ

produced by amana

EVENT

女性ショコラティエに聞く
中東イスラエルの「食」の魅力


イカ・コーエン(ショコラティエ)× 君島佐和子(『料理通信』編集主幹)


2019年1月22日(火) 18:00〜19:30

外国からの観光客や就労者の増加にともない、多彩な国や地域をバックグラウンドに持つ外国人の方たちと触れ合う機会が増えています。そこで近年、注目を集めているのが「中東」。古代オリエント文明が栄えた中東は、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の発祥の地としても知られ、多様な文化的背景を持つ地域。そのなかでもイスラエルは数多くのスタートアップを生み出し、中東のシリコンバレーと呼ばれるほどIT先進国としても存在感を高めています。また、健康志向が高まる日本でも、クスクス、フムス、ケバブ、ファラフェルといった、野菜や豆類を中心とした中東フードが人気を博しています。

 

そんななかエイチでは、イスラエル出身の気鋭ショコラティエール、イカ・コーエンさんが登場! 数々のショコラアワードの受賞歴を誇り、1月に開催される日本最大のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ2019」への初出店も決まるなど、日本でも今後ますます注目を集める人物。アートとカルチャーのシンクタンクを目指すアマナデザインの「オモシロ未来研究所」と『料理通信』によるコラボレーションでトークイベントが実現しました。

 

トークでは「オモシロ未来研究所」のM.C.BOOがホストになり、革新的なショコラづくりに情熱を注ぐイカさんをはじめ、駐日イスラエル大使館の文化・科学担当官であるアリエ・ロゼンさんと、『料理通信』編集主幹の君島佐和子を迎え、「ショコラ・クリエイションの本質」と、「中東の食文化」について学んでいきます。

 

【イカさんのチョコレート付き!】

また、来場者にはイスラエルのスーパーフード&スパイスを使用したチョコレートや、死海の塩を使用した「デッドシーソルトコレクション」をお楽しみいただけます。トークとチョコレートの味わいを楽しみながら、イスラエルの食文化を感じてみてください。

 

【交流会(イカさんのチョコ&オリジナルブレンドのコーヒー付き)を開催!】
トークイベント終了後に、登壇者を交えた交流会を開催します。イカさんのチョコレートとともに、そこからインスピレーションを取り入れた、「IMA COFFEE ROASTER」中川亮太による、スペシャルなコーヒーをご用意しております。また、イカさんから特別なお土産のプレゼントもございますので、奮ってご参加ください。

*満席に達したため、募集を締め切りました。

 

〔トークイベント〕
日  時 2019年1月22日(火)18:00~19:30
会  場 amana square
料  金 2500円

 

〔交流会〕
時  間 19:30〜20:30
会  場 amana square
料  金 無料
*交流会からのご参加は受け付けておりません。

 

主催:エイチ(アマナ)

企画:料理通信社、オモシロ未来研究所(アマナデザイン)

後援:イスラエル大使館


タイトル 女性ショコラティエに聞く 中東イスラエルの「食」の魅力
日程 2019年1月22日(火) 18:00〜19:30
会場 amana square
料金 2,500円
定員 50名
申込締切 2019年1月22日(火)

登壇者紹介

ショコラティエ イカ・コーエン

イスラエルで生まれ育ち、ジャン=シャルル・ロシュ―が率いていたミッシェル・ショーダンや、さまざまなショコラティエのもとで経験を積む。2011年に自身の工房とブティック『IKA CHOCOLATE』をテルアビブにオープン。

『料理通信』編集主幹 君島佐和子

株式会社パルコ、フリーライターを経て、1995年『料理王国』編集部へ。2002年より編集長を務める。2006年6月、国内外の食の最前線の情報を独自の視点で提示するフードマガジン『料理通信』を創刊。編集長を経て、2017年7月から編集主幹。

駐日イスラエル大使館/文化・科学担当官 アリエ・ロゼン

2006年にナショナルシアター(ロンドン)にてアシスタントとして勤務。その後、ナラガット・センター、カルチャー・デパートメント・プロダクション、在テルアビブのポーランド文化センターにてプログラム担当などを経て、ピラミッド社勤務。2016年末より現職。

株式会社アマナデザイン/オモシロ未来研究所 M.C.BOO

96年にビースティ・ボーイズと共演したライブがレコードになり全米デビュー。その後、脱線3としてメジャーフォースよりアルバム「バチルカ」をリリース。近年は音楽活動と共にアマナデザインで広告からアートイベントのプロデュースまで横断的に関わりながら、さまざまなメディアで独自のオモシロを伝える。

EVENT REPORT

これまでに開催したイベントのレポートをご紹介

LATEST EVENTS